よく読まれている記事

  • DAY
  • MONTH



    3: 生物名ナナシ 2005/05/19(木) 22:46:27 ID:o7anESE4
    デブいだけでたいしたことネーじゃん、最大でも14cm程度だろ? 


    と思ってたがこないだ生きてるヤヌスの成虫みて評価が変わった 
    なにこの重量感、あれで闘争心も最大級ならパーフェクトなのに・・・

    858
    via http://www.pybio.org/de/1018/dynastinae/
    859

    via http://www.pybio.org/de/1018/dynastinae/

    4: 生物名ナナシ 2005/05/20(金) 00:18:50 ID:BXxbYCcP
    ゾウカブトの仲間は重量感で他を圧倒するな 
    ハナムグリでもの凄いのが幾つか居るが、それでいてもやはりでかい 

    ゾウカブトはおとなしいそうだけど、マルスはかなり闘争心が強いって話だったな 
    アクテオンやヤヌスはどうなんだ?

    12: 生物名ナナシ 2005/05/22(日) 09:38:30 ID:4SYdXaBg
    ゾウカブトの幼虫飼育はとてもやりがいがあり、一度飼育してみるとそのよさわかります。

    続きを読む

    1: 生物名ナナシ 2017/08/25(金) 23:34:50.99 ID:CAP_USER
    856

    2017.08.24 08:30
    手乗りスズメバチ!? 高知大・金教授が攻撃性失う忌避剤開発

    まるで手乗りスズメバチのようにおとなしく―。高知大学農林海洋科学部農芸化学科長の金哲史教授(59)=化学生態学=が、これまで有効な対応策がなかったオオスズメバチなどに効く成分を見つけた。忌避剤を開発し、学内にベンチャー企業「KINP(キンプ)」を設立。製品化を目指している。

    金教授は、スズメバチ類が餌とするクヌギの樹液に、スズメバチが好む樹液と嫌うものの2種類があることに着目。嫌う樹液には、スズメバチ類が餌としない花の香りとなる化学成分が含まれていることが分かった。

    研究の結果、この成分をスプレー状にしてスズメバチに吹きかけるとパニックに陥り、一時的に攻撃性を失うことが分かった。この成分は食品添加物にも使われており、安全性が高く、スズメバチ類を殺すのではなく生態系に影響を与えない利点もあるという。

    ▽引用元:高知新聞 2017.08.24 08:30
    http://www.kochinews.co.jp/article/120464/

    ▽関連
    J-STORE
    スズメバチ科ハチ忌避剤
    http://jstore.jst.go.jp/nationalPatentDetail.html?pat_id=35646

    続きを読む

    855
    via https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Acinonyx_jubatus_Sabi_Sand.jpg


    14: 生物名ナナシ 2017/02/06(月) 01:41:20.67 ID:???
    アフリカチーターはアフリカ北部で絶滅して南部に残り7000頭で絶滅の危機だけど、 
    アジアチーターの方はそれ以上に危険で、現在イラン以外の全ての地域で絶滅して数十頭がイラン辺境に生き残っているのみ。

    15: 生物名ナナシ 2017/02/06(月) 04:33:59.67 ID:???
    近年、牧畜のせいで失明したり視力低下するチーターが急増してて個体数減少の一因になってるって前にテレビでやってたな 
    しかし、繁殖力の低い大型哺乳類が残り数十頭ってさすがに詰んでね

    16: 生物名ナナシ 2017/02/06(月) 10:11:14.88 ID:???
    >>15 
    ミナミシロサイは二十頭から保護活動で二万頭まで回復したよ 
    ただ活動範囲がサイはせいぜい数十K㎡なのにたいしてチーターは数百~千k㎡以上だから保護区内に収まらず保護が難しい

    25: 生物名ナナシ 2017/02/07(火) 18:45:59.23 ID:???
    >>16 
    幼獣の死亡率95%ってかなり高いのも個体数回復を難しくしてると思う。

    続きを読む

    1: 生物名ナナシ 2017/08/20(日) 16:53:47.28 ID:klDa39yb0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
    地球で一番大きな生物は?

     -答えはキノコ。最大のものは菌糸が9平方キロに及ぶ。

    他にも「雷は太陽の表面よりも5倍も熱い」「宇宙からの岩がひっきりなしに
    地球に落ちている」など、まず見出しで子供の興味をひき、身近な現象から宇宙の謎まで、洗練されたインフォグラフィックス(情報図解)の手法で視覚的に理解させる。
    英国のすぐれた子供向け科学啓蒙書の翻訳だ。(小学館・1500円+税)

    http://www.sankeibiz.jp/econome/news/170820/ecf1708201513001-n1.htm



    続きを読む

    850
    http://www.comeluck.jp

    1: 生物名ナナシ 2015/09/03(木) 01:35:04.96 ID:1NNgQ+N7
    虫たちに囲まれて暮らす

    3: 生物名ナナシ 2015/09/03(木) 04:22:34.41 ID:1NNgQ+N7
    毎日が採集日

    4: 生物名ナナシ 2015/09/03(木) 07:01:31.78 ID:EzFionSM
    冬はなに採集するの?

    5: 生物名ナナシ 2015/09/03(木) 09:33:21.51 ID:1NNgQ+N7
    冬虫夏草

    8: 生物名ナナシ 2015/09/03(木) 14:04:20.89 ID:IIZ1eVW2
    田舎は人間関係陰湿だし、観光と農林水産業くらいしかないとこばかりだぞ。 
    あと自然や環境でメシが食えるか!産廃処理場誘致だ!基地誘致だ!という土人さんもいるから頑張ってな(環境を少しでも口にすると陰湿な嫌がらせもありえるとのこと)。

    続きを読む

    おすすめキーワード
    上へ戻る