8


1: wolves 2014/11/28(金) 16:03:41.42 ID:xQwwjGXI
ご存知の通り狼はかつて人間以外の動物では最も生息域が広く頂点捕食動物
でした。

狼の群れは10頭を超えることはありますが、平均は4-8頭稀に20頭を超える場合もありますが
そこまで大規模ではなくライオンのスーパープライドと呼ばれる30頭を超えるような群れは過去にもあまり
なかったはずです。

ライオンがアフリカゾウの雄成獣を狩るときはスーパープライドと呼ばれるような大規模な群れじゃないと無理です。
狼の最大の獲物はバイソンで最大一トンにもなります。通常健康的な個体は狩りませんが

勿論狩ることもあり。バイソンの最大個体でも10頭いればリスクは伴うものの倒せるでしょう。

狼の種類はアラスカオオカミで体重50キロ群れの規模は考えられる中でも最大規模の35頭前後

以前36頭の群れが確認されたこともあるので・・・・・・・

個人的にはオオカミはネコ科のように背中に飛び乗るような半分反則のような真似
は出来ないこともあり2.5トンクラスのシロサイが限度かな?と思います。


なおこの予測はどちらかが一頭でも生き残れば良い

つまり、シロサイは死んだがオオカミ一頭でも生き残れば勝ちとします

よく読まれている記事

  • DAY
  • MONTH





    3: 名無虫さん 2014/11/28(金) 17:05:58.96 ID:???
    >最も生息域が広く頂点捕食動物でした。
    これマジ?

    5: wolves 2014/11/28(金) 18:50:49.26 ID:xQwwjGXI
    >>3
    マジです。かなり有名ですがイヌ科は適応力が高くかつては最も広くに生息した
    陸上動物で、狼の生態系地位は群れを成す事によりグングン高くなり、ヒグマや虎を遥かにしのぐこともあります

    生息域が広いのは環境の変化に柔軟。狼は肉食ですが魚をとったり果物も食べれますし
    群れを成すとは言え成熟した個体は

    大概ペアを探す旅に出ます。俗に言う一匹オオカミで生活出来たりもします。

    6: 名無虫さん 2014/11/28(金) 18:58:38.12 ID:???
    ディンゴもオオカミだと考えれば
    アフリカと南アメリカ以外の大陸に生息している

    7: 名無虫さん 2014/11/28(金) 19:10:33.54 ID:???
    適応力が高いといっても、餌が豊富だがその分生存競争の熾烈なアフリカのサバンナにはオオカミいないじゃん。
    イヌ科だとジャッカルやリカオンが繁栄してるが、オオカミがアフリカに進出したとしてニッチの競合する相手はハイエナか?
    オオカミとハイエナの平均的な規模の群れがぶつかったとしたらハイエナの勝ちが濃厚

    8: wolves 2014/11/28(金) 19:28:34.10 ID:xQwwjGXI
    >>7
    ハイエナといってもシマハイエナなら別だろうが、北へ行くほど体が巨大化する法則からして
    狼がサバンナに進出したら、やはりリカオンなどと似たような存在になるだろうし、食糧が豊富また競合相手がたくさん居るので

    それなりに対応はしていくんじゃないかな、まぁーブチハイエナとか100頭の群れ作る上に体格的にも勝ってるから
    そりゃ無理だよ狼が150頭の群れ作るなら別だろうけど

    9: 名無虫さん 2014/11/28(金) 19:36:02.18 ID:xQwwjGXI
    >>7

    適応力が高いといっても、餌が豊富だがその分生存競争の熾烈なアフリカのサバンナにはオオカミいないじゃん。

    別にそれ関係ないでしょ適応力高いことには変わりないし、狼が住む環境だって生存するのは大変な場所ばっかり
    じゃん。まず手頃な獲物が居ない。周りに何も無いから2週間食べなくても平気で狩り出来たりするし

    10: 名無虫さん 2014/11/28(金) 19:51:33.18 ID:asJAtuS6
    >>1
    サイてゾウの次くらいに大型で皮膚が動物の中で最も硬いと言われているが
    オオカミはサイに致命傷を与えられるんだろうか

    11: 名無虫さん 2014/11/28(金) 20:09:57.20 ID:???
    >>10
    雄ライオン3頭がシロサイ1頭を仕留めているところが目撃されてる。
    それから、トラはシロサイより大きいインドサイを単独で倒している。
    オオカミ35頭なら時間かけて攻めればいけそう

    14: wolves 2014/11/28(金) 20:34:59.58 ID:xQwwjGXI
    >>10
    狼の噛む力は決して弱くないし、たぶん35頭じゃなくても25頭くらいでもサイ2トンくらいなら
    狩れるだろう理由としてはゾウまで巨大になると小さく背中に飛び乗り首筋を噛めない

    狼にとって勝つ方法としては足元のバランス崩して首を狙うほかないがゾウほどになるといくら数を集めても
    小さい狼には不可能だろう

    だがサイ程度ならバイソンの倍程度の重さですし、狼はバイソン成獣を決死の覚悟で襲えば10頭でも倒せると
    予想するので皮膚が硬いとはいえ25頭以上の狼の群れともなるとバランスを崩すことは可能

    ならば勝てる可能性も出てきます

    12: 名無虫さん 2014/11/28(金) 20:13:10.99 ID:???
    そのインドサイの大きさは?成獣だったのかどうか

    13: 名無虫さん 2014/11/28(金) 20:14:52.49 ID:???
    米アニアニ、肉食獣の咀嚼力に関する資料(リンク切れ)
    ttp://p083.ezboard.com/Who-Has-The-Strongest-Jaws-Scavangers-Or-Cats/fsharks77551frm2.showMessage?topicID=4031.topic
    形態学観点から犬歯による咬力等を推定したものですが、主なものを以下に要約します。

    片側の犬歯による咬力(単位はニュートン)
    ユーラシアアナグマ184.2 クズリ254.3 アメリカアナグマ217.9 マレーグマ1131.5
    ナマケグマ550.4 アメリカクロクマ869.9 ヒマラヤグマ607.4 ヒグマ1068.6
    ホッキョクグマ1730.1 タヌキ74.8 キツネ170.3 リカオン550.5 ドール435.6
    ハイイロオオカミ743.0 ビントロング256.7 アフリカジャコウネコ104.7 ブチハイエナ782.7
    ウンピョウ337.3 ユキヒョウ559.2 ヒョウ841.5 ライオン2152.3 トラ1859.3 ジャガー765.9
    オオヤマネコ286.4 チーター434.6 ピューマ584.3 オセロット164.8 サーバル151.4
    カラカル136.4 アフリカゴールデンキャット185.2

    15: wolves 2014/11/28(金) 20:40:26.62 ID:xQwwjGXI
    >>13
    なんかそれ捏造っぽい??

    狼とライオンとかそこまで差はないと思うんだが噛む力なら狼200キロくらいライオンは400キロくらいだし

    20: 名無虫さん 2014/11/30(日) 00:56:33.14 ID:???
    >>13
    噛む力にしてはハイエナ低すぎない?

    22: 名無虫さん 2014/11/30(日) 22:11:46.83 ID:rkzLaiAE
    >>13
    単位おかしくないか
    ほとんどの動物が人間の噛む力より弱いとかありえない

    16: 名無虫さん 2014/11/28(金) 21:10:49.81 ID:2Ov3kEnc
    あのマレーグマがクマ界二位かよ
    ここにはないけど、固い竹が常食のジャイアントパンダだったらどうなんだろう
    人家の鉄鍋を噛み割ったこともあるそうだけど
    でも犬歯より臼歯メインか
    マレーグマの犬歯は体の割に大きくて丈夫って事?

    17: 名無虫さん 2014/11/29(土) 05:59:13.08 ID:???
    オオカミって北国にいるイメージなんだけど暑い地域でもバテずに持久的な狩りができるの?

    18: wolves 2014/11/29(土) 10:17:58.07 ID:CcAvxYlZ
    >>17
    狼はかつて日本の九州にもいたし現在でもアラビアやインドなど比較的温暖な地域
    に住んでる者もいるからそれなりに進化するだろう

    19: 名無虫さん 2014/11/29(土) 10:54:38.11 ID:???
    オーストラリアやアラビアにもいるんだし大丈夫だろ
    オオカミがアフリカにおらず
    ハイエナやセグロジャッカルがアフリカ以外にいないのは
    オオカミとドールといった似た生態の生き物と競合するからなんだろう

    21: 名無虫さん 2014/11/30(日) 09:44:06.83 ID:vyorlCA4
    ハイエナの噛む力はライオンと一緒くらいだからやっぱその数値ねつ造かな

    23: 名無虫さん 2014/12/01(月) 23:16:54.20 ID:???
    雄カバ成体はいける?

    26: wolves 2014/12/02(火) 13:55:37.60 ID:zRb47qws
    >>23
    いけると思う。ゾウやキリンはともかくカバみたいなタイプなら狼の巨大な群れなら
    可能

    25: 名無虫さん 2014/12/01(月) 23:48:01.23 ID:???
    それは無理じゃないか?

    27: 名無虫さん 2014/12/02(火) 15:25:53.90 ID:???
    以前、群れから巣立った若い雄ライオン2頭が大人のカバ1頭を襲って殺したニュースあったな
    1頭が正面でひきつけてもう1頭が後ろから乗り上げて攻撃
    最終的に背中から尻辺りがグチャグチャになって動けなくなって死んだ

    28: 名無虫さん 2014/12/02(火) 17:31:04.66 ID:DtlkoHKZ
    >>27
    メスライオン10頭くらいでカバを取り囲んだのに最終的に撃退された動画見たことあるけど、やっぱオスライオンは別格だな

    29: wolves 2014/12/02(火) 18:15:20.32 ID:zRb47qws
    >>28
    ライオンの狩りの仕方だと群れでも狼の群れより成功率は低い傾向にあるから結構よく
    逃がすんだよね、ライオンはメス好きなんだけどオスがもう少し働いてくれたらな~

    時々雄ライオンは狩りに参加するけどなんか嫌な感じ・・・・・・・・

    それはさておき狼の狩りは極力怪我をしない方法でするから、30頭もいればまぁー30%くらいの確率で狩れるのでは?
    と思う

    30: 名無虫さん 2014/12/03(水) 00:43:46.63 ID:???
    1.巨大な口と牙を避ける攻撃&回避手段(反撃を喰らえば大型捕食者も即死モノ)
    2.分厚く堅固な皮膚を食い破る大きな犬歯と強力な咬力
    3.水中に逃げ込ませずに倒し切る
    カバ狩りの条件としてこの三つが必要だと思う

    条件1は牙の届かない背中にしがみ付いてじっくり攻撃出来るライオンと較べて
    狼には防御を兼ねた手堅い攻撃手段が見当たらず、常に反撃の危険に晒される

    狼の個体サイズはライオンの1/3以下である事から条件2の点も簡単では無い
    果たしてヒットアンドアウェー戦術でもカバの皮膚を食い破れるのかどうか

    条件3は狼得意の脚への攻撃を軸に、数にモノを云わせて何とかするにしても
    カバの装甲は固く牙は強力、群が多大な犠牲を払う事は必至だろう

    大きい個体でも50kg程度の狼の場合、群の多くが死ぬ覚悟でもしなければ
    カバ成獣を倒すのは相当困難に思える
    基本安全策を取る狼の習性では「大打撃必至=狩り実行に踏み切れない」
    ではないだろうか

    32: wolves 2014/12/03(水) 18:03:28.69 ID:zw1XU4g5
    >>30
    そりゃ死ぬのは当たり前最終的に勝つことは十分可能だろうといってるだけ
    ただ狼はライオンより用心深くそんな無理をしない性格だし

    ドールみたいな事にはならないだろうが、万が一巣穴を狙われた場合を想定すれば
    勝つことは可能だと思うよ12-3頭は死ぬだろうけど

    ライオンより遥かに小柄だからね

    31: 名無虫さん 2014/12/03(水) 15:33:47.96 ID:???
    病気で弱ったのならいけるんじゃないか
    バイソンも病気のものが主に狙われるらしいし

    34: 名無虫さん 2014/12/03(水) 22:14:14.12 ID:AVO77hNp
    カバの周りで「お前先に行けよ」とかいって仲間割れするかもよ

    35: 名無虫さん 2014/12/03(水) 22:30:45.51 ID:???
    さっさと見切りをつけて別の獲物を探しに行く

    勝ち目のない相手にむかっていくのは脳筋のやること

    37: wolves 2014/12/04(木) 09:24:18.64 ID:a4bzq0zT
    >>35
    あのーだから狼の場合少しでも怪我する恐れのある相手には普通戦わない。話によると狼は怪我=死というのを
    ある程度分かってるのでは?という論文もあったみたいだし

    ただ自分が言ってるのは単に戦闘力の話。狼が仲間が死んでも戦い続けるような動物だったら
    勝つのは十分可能だろうという話

    まぁ生息域が違い過ぎるからちょっと無理があるんだけどね

    36: 名無虫さん 2014/12/03(水) 23:18:29.57 ID:ERsWXiYP
    つまり、勝つまでに犠牲が多数でるカバには最初から挑まないから勝てないというわけやな

    38: 名無虫さん 2014/12/04(木) 12:13:32.28 ID:???
    最大体重1トンのバイソン(病気の者だが)ヘラジカ食えるならアフリカスイギュウをはじめとする
    アフリカのウシ類シカ類もいけるんじゃないかと思う
    サイ、ゾウ、カバ、キリンはきついかもしれないが
    ところでオオカミはブロングホーンを食えるのか?
    スピードは大丈夫なんだろうか

    39: wolves 2014/12/05(金) 09:41:22.05 ID:2dMWNZ9t
    >>38
    狼は一応プロングホーンを狩れるとされてるよね、狼もすさまじい体力の持ち主だし
    おまけに数頭で第一陣、第二陣というように仲間が疲れたらもう一匹が追いかける事も
    可能だし

    狩れるよ、実際論文でも見た事あるし

    45: 名無虫さん 2014/12/06(土) 23:06:16.60 ID:???
    >>38
    アフリカスイギュウはバイソンやヘラジカと同じようなサイズでも格の違う強さの相手だと思うよ
    アフリカスイギュウは傷つくと世界一獰猛な動物に変貌するとまで言われるなど
    闘争心が凄まじくプロハンターにも恐れられ、ライオンにも手を焼かせるぐらいだし

    40: 名無虫さん 2014/12/05(金) 18:08:52.41 ID:???
    例えば、ある放牧業者は「雄のロバを飼うのが有効」と言っている。雄のロバは、オオカミ、犬に対して好戦的で、
    彼らが侵入して来ると、果敢に突進して、相手を蹴り、噛みつき、撃退してしまう、と言うのだ。
    雄のロバ1頭で、羊30頭くらいを守れる、と言う。
    http://48611427.at.webry.info/201410/article_22.html
    オオカミはロバに近いと言うシマウマを食えるのか

    個々の動画じゃリカオンがシマウマに追い散らされているが
    確かアメリカのマスタングは誰にも捕食されないから大繁栄したんだったな

    42: wolves 2014/12/06(土) 06:32:55.58 ID:LVJ4s5El
    >>40
    あの群れのオオカミの話してるんですが

    44: 名無虫さん 2014/12/06(土) 15:04:50.14 ID:???
    >>42
    狼の群れがロバ1頭に蹴散らされるんですが

    48: 名無虫さん 2014/12/07(日) 06:26:48.28 ID:zB9VjiAd
    >>44
    だから逃げる=勝てない証拠にはならないって言ってるじゃん

    56: 名無虫さん 2014/12/10(水) 22:26:24.31 ID:???
    >>40
    マスタングは原始的な野生馬とは違う
    人間によって速さと頑丈さを改良されたもんだからなあ

    43: 名無虫さん 2014/12/06(土) 06:48:02.91 ID:WUJdM+UP
    巨大コディアックヒグマ 対 オオカミの群れ


    ・・あれ。どこかでこんなマンガを見たような

    46: 名無虫さん 2014/12/06(土) 23:09:58.27 ID:???
    小原秀雄の「弱肉強食論」では同じ大型のウシでもバイソンやガウルは
    捕食者と戦わずに逃げようとするのに対して
    スイギュウは、かなり頑強に抵抗するらしい

    50: 名無虫さん 2014/12/08(月) 22:25:24.76 ID:???
    普通のオオカミは人間からも逃げると言うから
    少しでも獲物が抵抗したら逃げ出しちゃうんじゃないか

    51: 名無虫さん 2014/12/09(火) 16:08:24.71 ID:gHYLtQ1x
    そうだねオオカミって体的にも逃げるのに向いてるし

    あーこいつめんどくさい相手かな・・・・とか痛ッって思ったらすぐやめるだろうね
    戦う意味がないんだから

    52: 名無虫さん 2014/12/10(水) 12:57:55.96 ID:LCnH0z59
    ウシ科は基本的にめったに狩ることはできない
    病気で弱ったものだけ
    ジャコウウシでもなんだろうと

    53: 名無虫さん 2014/12/10(水) 16:36:09.45 ID:rRTc/fcC
    >>52
    狼が病気の個体を狩るのは、狩れないからじゃなく弱ってる個体が嗅覚で分かるから
    成獣のバイソンで健康な個体を狩った例もいくつかある。

    ネブラスカオオカミの場合はバッファローを専門に狩っていたそうだ

    オオカミの群れを一概に述べる事は出来ない。初めは2頭からで、巨大で稀な群れの例だと
    30頭を超える場合もあります。狩ることがめったに出来ないというよりは

    臆病で知能が高い動物だから怪我やを他の肉食獣より恐れている。またバイソンは
    虎などにも狩られるがオオカミとアムール虎の群れが戦った例ではオオカミが優勢だった

    今のところ世界的な規模でオオカミの研究は成されていない。よって
    貴方のように簡単に決めつける事は出来ない。

    ただオオカミがリスクを冒すような動物ではないので健康的な獲物を選ばないという
    のは事実だけどね、、それが根拠になるわけではない。

    調べてると成獣の健康的なバイソンをオオカミの群れが狩った例はあったし。
    群れの規模なんてみんな違うわけだし。

    54: 名無虫さん 2014/12/10(水) 17:55:47.02 ID:???
    アムールのオオカミてチュウゴクオオカミ?シンリンオオカミ?

    58: 名無虫さん 2014/12/11(木) 10:30:09.07 ID:dVpST7ET
    >>54
    アムール虎はシベリアだから、シベリアオオカミです

    55: 名無虫さん 2014/12/10(水) 19:55:43.57 ID:???
    神経質でイヌを見ると興奮して襲いかかってくると言う
    ニホンカモシカもオオカミはけんえんするかもしれない
    ニホンオオカミの主食もシカだったそうだし

    57: 名無虫さん 2014/12/10(水) 22:43:15.21 ID:???
    モンゴルのモウコノウマはオオカミに食われるらしいよ

    59: 名無虫さん 2014/12/11(木) 16:55:42.28 ID:???
    オオカミと近いキンイロジャッカルより
    リカオンのほうがオオカミに近い生活体系だそうだが
    アフリカでは仮想オオカミとしてリカオンを想定しては?

    60: 名無虫さん 2014/12/12(金) 09:07:12.94 ID:???
    リカオンの狩りの成功率80%て凄すぎだよね
    狙われたらほぼ死ぬやん

    関連

    61: 名無虫さん 2014/12/12(金) 13:10:15.21 ID:???
    ネット上でよくみかける数字だけど
    過大だと思うそれ

    63: 名無虫さん 2014/12/12(金) 21:55:49.10 ID:???
    >>61
    小原秀雄はネコ科と違いオオカミやリカオンに狙われた獲物は
    ほとんど助からないと述べているから、ある程度は事実なんだろう

    65: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2014/12/14(日) 07:30:54.59 ID:S31hQS/j
    >>63弱った個体を嗅覚で選別できるのもあるんでしょうね。
    ネコ科は
    その点無理やり狩るから成功率が低い。それと狼やリカオンは集団で
    狩るから成功率が80%程度ないとすぐに飢え死にだね。

    66: wolves 2014/12/14(日) 10:09:45.06 ID:lPI5bxPb
    >>65
    いや違いますね、ネコ科の群れる動物であるライオンの狩り成功率がリカオン
    より低いのはそもそもライオンは待ち伏せ型で群れてもタイミング合わないと
    それ以上追いかけられないから逃げられる
    まー弱った個体選ぶというのもありますが、その地域の狼の群れの勢力が強ければ
    他の群れはより元気にならなければいけないので

    病弱した個体を食べていては死んでしまう。なので健康な個体を襲う事は珍しい事では
    ない。

    弱った個体選ぶ点を考慮しても一番大きいのは追跡か待ち伏せという点です。
    またそもそもサバンナは手頃な獲物が多く。狼が住む地域のように獲物が少ない訳
    ではなくそもそも、リカオンと狼を同じにするのがナンセンス

    だし狩り成功率というのは獲物の密度や群れの規模、どの個体が狩ってどのような個体を
    観測したのか?というのがいまいち明らかにされておらず、実際分からない部分も
    多い

    >>その点無理やり狩るから成功率が低い。それと狼やリカオンは集団で
    狩るから成功率が80%程度ないとすぐに飢え死にだね。

    それ言いだすとライオンの群れなんて狩り成功率が20%前後と言われ大柄かつ
    大規模な群れを成す事がありますけどね・・・

    ライオンの狩猟成功率が低くリカオンの狩猟成功率が極めて高いのは
    ライオンは群れになれば獲物をいくらでも強奪でき

    一方リカオンはそれくらい狩らないとライオンの集団に奪われる

    これはチーターなども同じ理由ですよ

    73: 名無虫さん 2014/12/17(水) 00:46:38.59 ID:KhjQMHuq
    >>66そうですか。ライオンって他のヒョウなどが狩った獲物を強奪する上に
    見せしめとばかりに殺すからねえ。

    64: wolves 2014/12/13(土) 15:08:10.27 ID:p7Mp0vtv
    >>61
    普通に妥当だと思うよ、ネコ科の狩り成功率がイヌ科より低いのは事実で

    ライオンはしょっちゅう獲物を横取りする。つまりリカオンがせっかく捕まえた
    獲物を奪っていくからリカオンが狩り下手ならとっくに死んでるし絶滅してる

    62: 名無虫さん 2014/12/12(金) 20:54:21.38 ID:dHA2GTT9
    ホッキョクオオカミの神々しさといったら

    6
     

    67: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2014/12/14(日) 10:10:40.72 ID:Z84qUy3/
    イヌ科の持つ豊富な体力は狙った獲物が弱るまで追い続けることをも目的としているから
    対象の強弱や大小は問わないと思うけどな
    群れで囲んで弱るまで追い回せば、どんな屈強な動物でも体力が尽きたら抵抗もできない
    その為の群れであり豊富な体力、単純に出会い頭に襲うなんて自然下じゃどんなバカでもやらない

    68: 名無虫さん 2014/12/15(月) 15:46:20.42 ID:???
    野生動物が多いモンゴルや
    森や山に密集しているヨーロッパでは
    頭数あたりの獲物はアフリカ並みに多い

    69: 名無虫さん 2014/12/16(火) 08:55:13.80 ID:???
    オーストラリアでは外来種のラクダの増殖が問題になっている
    天敵がいないからだそうだが
    ディンゴことオーストラリアウルフはラクダを食うことはできないらしい
    オオカミはラクダを狩猟できない

    70: 名無虫さん 2014/12/16(火) 13:06:51.45 ID:PCrBo2w7
    >>69
    オオカミとディンゴじゃ体格が違いすぎるよ
    ディンゴの平均体重は13~20kg
    対してオオカミは25~50kg
    ディンゴはともかく、オオカミだったらラクダ位なら何とかなるんじゃない?

    71: 名無虫さん 2014/12/16(火) 17:09:08.61 ID:0TMiM8mM
    てかそもそもディンゴがラクダ狩るメリットってあるの?

    72: 名無虫さん 2014/12/16(火) 17:24:11.36 ID:???
    餌を食えるというメリットがある
    ディンゴは人を食い殺すというがラクダは食い殺せない

    75: 名無虫さん 2014/12/19(金) 10:10:18.90 ID:???
    オオカミの群れが1匹の牧羊犬に追い払われるってのは不思議だな

    76: 名無虫さん 2014/12/19(金) 16:45:31.90 ID:vCNVVH1D
    あれじゃないか人間でも強かったら普通誰も襲ってきたりしないけど
    突然自分に向って堂々と歩いてきたら

    え?あいつ強いんじゃね?ってなるじゃん。ライオンでも人間が堂々と歩いていけば
    すぐ逃げるし、犬は人間にそういう風に訓練されてるからそういうのを利用
    してるんじゃないかな

    78: 名無虫さん 2014/12/19(金) 21:24:06.70 ID:???
    インドオオカミがイヌの祖先らしい

    79: 名無虫さん 2014/12/19(金) 22:13:56.09 ID:???
    いやインドオオカミは直接の祖先ではないというのがDNA分析による推測
    アジア~ヨーロッパの亜種のほうが近縁とされているが、場所ははっきりは特定されていない

    80: 名無虫さん 2014/12/20(土) 22:35:06.43 ID:ZynYTktL
    オオカミは相手が少しでも反抗したら逃げるよ
    ピレネー犬やロバが牧羊の仕事ができるのもそういう性質があるから

    83: 名無虫さん 2014/12/21(日) 07:49:07.07 ID:???
    病気や弱った動物を見分ける嗅覚が身についたと言う事は
    その能力が必要だったからだろう
    体格に劣る狼は獲物にありつくのに正面からだと捕食できない
    嗅覚を発達させる事により弱った獲物を捕食する事で生き延びてきた
    行動範囲が広いもの捕食できそうな獲物を見つけるためには必要だったのだろう
    逆説的に言うと戦闘力が低い事を物語っている

    84: 名無虫さん 2014/12/21(日) 08:50:13.88 ID:???
    犬が飼い主の疾患に気付いてお腹に向かって吠えまくって
    不審に思い病院って行き助かったってテレビでやってたな

    サメは数キロ先からでも血の匂いを感知するし大抵の肉食獣が子供や怪我した個体を襲う
    怪我や病気などの弱い個体を感知して狙うのは野生では当然じゃね

    85: 名無虫さん 2014/12/21(日) 09:26:43.67 ID:???
    狼は他の肉食獣と比べても嗅覚が数万倍、いかに嗅覚に頼った狩を
    しているかが分かるだろう
    怪我している固体や子供をターゲットにしているのではなくて、病気の固体を
    ターゲットにしていないと、この嗅覚の異常発達は説明できない
    他の肉食獣と違い、単純な強さを求めていないんだろう

    86: 名無虫さん 2014/12/21(日) 10:30:13.19 ID:Rpbh6mpo
    >>85まーどんな肉食獣でもわざわざ強い個体は選ばないけど、ライバルの群れの勢力
    が強くなれば逆に健康な個体選ぶからね、これは本を読めば分かる

    そもそも嗅覚なら熊の方が上とも言われている。

    また病気の個体をターゲットにしないといけない理由って全般の肉食獣に言えるしね
    なんせ草食獣の群れの健康な個体ばかり狩ってたら環境むちゃくちゃになる

    また狼は持久力があり、健康な個体であろうが病気の個体であろうが群れであれば
    大丈夫。

    恐らく狼の嗅覚は寒い環境故の獲物が少なく平地で見渡す限り何もないような
    特殊な環境で生きている為極力エネルギー消耗しないための能力だろう

    ネコ科は一気にけりをつけるしサバンナなんかは獲物が大量にいて生存競争こそ
    厳しいもののエネルギー消耗は狼ほど大きくない

    89: wolves 2014/12/21(日) 17:23:23.05 ID:Rpbh6mpo
    >>86
    ちなみにそのソースって狼の群れと暮らした男って奴に書いてあるよね今泉さんの野生イヌ科
    百科って奴にはまた正反対の事が書いてあるね

    説明すると。狼の群れがどんな獲物を狙うかは状況やその地域に住む狼の生息数で
    決まると。例えば狼の群れ一つ一つが多ければ多いほどテリトリー争いが勃発する

    そうなると病気で弱った個体を狙って食べると群れのエネルギーレベルが下がり
    ライバルの群れに対抗出来なくなる。また子供がいる場合は故意に弱った個体

    選びまくったりすると・・・・あくまでこの本の著者のショーンエリスさんが
    調べた地域での話ですが、この人すごいなーって思う。馬鹿かもしれないけど

    一人で山に入って狼の群れと仲間になってしまったんだよね、海外では有名人だし

    馬鹿にされるならばこのショーンさんを馬鹿にしてください個人的には今泉

    さんもショーンさんも間違った事を言っている訳ではないと思う。

    なにはともあれ86を馬鹿にされるならそれなりの根拠を下さい。そもそも
    世界規模での狼研究というのはいまだかつて行われた事がないですし

    私としてはまだまだ謎が多い動物だと思っております

    92: 名無虫さん 2014/12/21(日) 20:33:37.20 ID:???
    >>89
    『オオカミと生きる』の著者ヴェルナー・フロイントも
    野生のオオカミの群れと生活して研究したらしいね
    銃などは使わずオオカミに攻撃されそうになると顎にパンチを入れて
    自分の優位を主張して身を守ったとか事実なら凄い話だw

    98: 名無虫さん 2014/12/23(火) 08:52:17.67 ID:???
    >>85
    人間の嗅覚が低すぎるだけで、オオカミの嗅覚が他の肉食獣の数万倍なんてありえん
    既に出てるようにクマも同等以上だし
    根拠なしの無意味なレスはやめろや

    90: 名無虫さん 2014/12/21(日) 17:40:13.73 ID:???
    >病気で弱った個体を狙って食べると群れのエネルギーレベルが下がり
    >ライバルの群れに対抗出来なくなる。

    これって逆じゃないの?
    ライバルの群れに対抗出来ない弱い群れだからこそ、大型や健康な個体ではなく病気で弱った個体しか狙えない

    93: 名無虫さん 2014/12/21(日) 20:48:08.56 ID:???
    オオカミたちの隠された生活
    だとオオカミは一晩中シカを追いかけて体力切れになったシカを襲う
    というような事が書かれていたな
    嗅覚で弱い個体がわかるてどこの情報源なんだ?

    94: 名無虫さん 2014/12/21(日) 21:11:28.58 ID:???
    海に隔てられていたら別種だ、なぜなら交配することはないからとか言って
    イリオモテヤマネコやニホンオオカミを日本固有種だとか言ってた人

    95: 名無虫さん 2014/12/21(日) 21:22:54.77 ID:???
    昔の分類て間違っていることが多いから

    96: wolves 2014/12/22(月) 13:50:17.23 ID:rN/0Ut1C
    その本の記述の一部をそのまま写すと

    捕まえた獲物の最も栄養分が多い所と内臓は常にアルファ・ペアのものである
    それゆえアルファの匂いとその結果の権威は、それ以外のうま味の少ないものしか
    食べない

    下位の狼とは全く違う。群れは苦労せず捕まえられるような怪我をした動物は
    無視できる能力をしっつ¥かり備えており、彼らの必要としている栄養を提供出来る
    健康な動物だと目をつけたら

    一週間半かけても追いかける例えばその地域にライバルの群れがいるかも知れない
    となると、彼らは自分の縄張りを防衛出来るように強いパワーが出る食糧を必要とする

    またアルファのメスは出産が近付くと、年とった動物や他より健康でない
    獲物を意識的に選ぶこともある。それは群れのエネルギーレベルを下げ

    子たちに危害が及ばないように、彼らが子たちのまわりであまり乱暴に無軌道に
    振舞わないようにする為である。この知能は代々引き継がれるが

    実際目のあたりにすると驚愕する。。

    ざっとこんな感じです。

    97: wolves 2014/12/22(月) 16:33:51.76 ID:rN/0Ut1C
    どうやら狼の群れには先祖代々受け継ぐものがあるらしい
    詳しくはこの本買ってね流石に全部説明したら手が腱鞘炎になるから

    また反論は私に言わないでください、色んな研究結果がありますし、個人的に
    どれも正しくてどれも間違っているわけではないと思います。

    101: 名無虫さん 2014/12/23(火) 09:50:03.87 ID:???
    犬の五感(視・聴・嗅・味・触)の中で、最も高い能力があるのが嗅覚です。
    犬は人間より約100万倍~1億倍の能力を持っていますが、
    これは100万倍も強烈なニオイになるという事ではなく
    (実際は10倍位のニオイ)、ニオイの粒子の濃度が100万分の1の薄さでも
    嗅ぎ取ることが出来るという意味です。

    老化とともに視力や聴力などが衰えてくると、ニオイに頼るようになり嗅覚が逆に鋭くなってきます。
    猫や狼も嗅覚は優れていますが、それでも犬の10分の1程度です。猫は
    ニオイに引きつけられますが食欲をそそられない限り食べません。
    http://www.kobe-flanders.com/column/column1.php

    103: 名無虫さん 2014/12/23(火) 10:03:17.28 ID:???
    獲物の多い所ではオオカミは増えて少ない所では減る
    一匹当たりの獲物の数はアフリカもアメリカもそう変わらないと思うが
    特にシカは増えやすいし

    106: 名無虫さん 2014/12/27(土) 17:20:56.99 ID:???
    サル類を食うと聞いたことはないな
    ニホンオオカミもニホンザルを食ってはいなかったんだろうか
    ヒヒやチンパンジーのように凶暴なやつだと
    狩りの対象にならないかも

    107: 名無虫さん 2014/12/29(月) 10:51:40.17 ID:+7FQmbQ2
    マスタングを狩猟することはできない

    9
     

    108: 名無虫さん 2014/12/29(月) 19:54:26.69 ID:PoTZu6gz
    >>107
    情報に欠けるからいまいちわからないよね、正確にはそもそも狼の群れが
    マスタングを狩ろうとしないだけのような気がする

    狼の群れって普通戦力的にはアムール虎より上だし、やはりそういうのって
    狼がネコ科などと違い臆病な部分のせいだと思うな

    109: 名無虫さん 2014/12/30(火) 00:24:52.31 ID:2kO6X4+N
    マスタング襲わないと餓死するなら襲うだろ

    110: 名無虫さん 2014/12/30(火) 01:42:15.06 ID:???
    アメリカで書かれた論文によるとエルクやバイソンは
    オオカミを警戒して草原からエサのあまりない森林へと移動するそうで
    栄養状態が悪くなって死亡率が増えると言う
    また妊娠ホルモンにも悪影響を与え、オオカミが多い所だと妊娠率が減ってしまうそうだ

    オオカミの直接の捕食の他に、バイソンやエルクはオオカミから「恐怖効果」を受けて
    増殖が抑えられている。

    だがマスタングはオオカミを恐れない。マスタングはオオカミを避けて森林に入るなんてしない
    マスタングは増え続ける一方だった。
    マスタングはバイソン以上に強力な存在なんだよ

    111: 名無虫さん 2014/12/30(火) 12:27:13.71 ID:agqRWxT2
    ウマの本能として群れを作る上に
    マスタングは性格も荒いことで知られているから

    112: 名無虫さん 2014/12/30(火) 19:07:17.33 ID:???
    考えてみたら馬って強敵だな
    成獣は単体でも倒すのに苦労する大型獣、群れが強固で防御力が高く子供も狙い難い
    草食獣の中では気が荒く攻撃力も結構高い、短距離走が物凄く速い、中距離も相当速い

    他に獲物がいればソッチを狙うわな
    ライオンなら最悪一騎打ちでも馬を群から引き剥がせるけど、狼だとそうはいかない

    113: 名無虫さん 2014/12/30(火) 19:29:36.20 ID:???
    マスタングが馬の中で規格外
    野生馬よりも大きい、頑丈、早い、体力がある
    など人類によって家畜化された動物の中で唯一身体能力が進化したものだわ

    114: 名無虫さん 2014/12/30(火) 19:34:03.76 ID:bmN+avKC
    原始的な野生馬は比較的早く走れない
    サラブレッドは性格がデリケートすぎる

    116: 名無虫さん 2014/12/31(水) 12:48:26.56 ID:NfoC0Sgl
    でも変だね戦力的にはライオン一頭より狼の群れの方が遥かに上なのに・・・

    マスタングはピューマ一頭ごときで逃げるらしい、なんでだ?ピューマは狼一頭
    相手なら優勢だが2頭もいると負ける・・いや実際は狼が逃げたりするけど

    戦力的に考えれば仮に狼一頭がやられてもその間にもう一頭は背後を襲えるから
    100%勝てる

    だとすれば群れの狼みてもマスタングが逃げないのはおかしくないか??

    123: 名無虫さん 2015/01/01(木) 10:18:01.07 ID:???
    >>116
    最終的に取り囲んで脚の筋を攻撃する勝ちパターンのに持ち込むのに標的を群から離す事が必要
    その喰らい付いて群から引き剥がす、という段階で狼は個体の大きさが足りないんだろう
    馬の背後は一番の必殺技である後ろ足の蹴りがあるので、ネコ科の様に跳べないと多分攻め難い

    馬は群が堅固でやたら足が速く強力な蹴りをかわす必要がある、という理由で個体サイズの大きな
    ライオンや、蹴りをかわして背中に跳び乗れるピューマと較べて相性が悪いんだと思う

    馬より更に大きくて頑丈な(ライオンでも手こずる)牛の方が、狼にとっては狩り易い相手だろう

    117: 名無虫さん 2014/12/31(水) 15:45:38.63 ID:???
    ネコ科とイヌ科の狩りのスタイルの違いも考えないと
    ネコ科は力強く柔軟な四肢に鋭利な爪を持っているんだから
    背中や尻に組みつく、掴んで引きずり倒すなどオオカミでは出来ない攻撃が出来る

    118: 名無虫さん 2014/12/31(水) 20:20:27.98 ID:???
    だけどマスタングがピューマを完全に避けて森林に行くとか
    恐怖効果で妊娠率が下がったとかいうのはきかないんで
    逃げるといってもさほど恐れられてはいないんだろう

    119: 名無虫さん 2014/12/31(水) 21:36:20.06 ID:???
    ネコ科は狩りの成功率はオオカミより低いが
    大人のサイやカバ、稀に大人のゾウまで狩ったりとイヌ科ではどんなに群れても
    不可能な大物狩りが出来る

    124: 名無虫さん 2015/01/01(木) 10:22:28.96 ID:???
    >>119
    背中にシガミ付いてジワジワ攻撃し放題の状況はネコ科じゃないと作れないからね

    121: 名無虫さん 2014/12/31(水) 22:00:32.28 ID:???
    マスタングが何で増えまくってアメリカ政府が駆除しているのかわかる?
    オオカミもピューマもマスタングの天敵じゃないからだよ
    ピューマにも深刻な恐怖を感じないから
    妊娠ホルモンに悪影響が出ないから妊娠率も下がらない
    (オオカミが多いところのシカは恐怖でホルモンに悪影響が出て妊娠率が下がっているという)
    捕食もされないから数が一向に減らない

    122: 名無虫さん 2014/12/31(水) 22:29:46.93 ID:???
    上に出ているようにロバは犬を嫌って攻撃的になるようだし
    ロバに近いというシマウマがリカオンを追い散らしている動画もあがっている

    奇蹄目を犬科は苦手としているらしい
    原始的な形をとどめているウマ(ポニー程度の大きさ)
    なら食うことはできるらしいが

    125: 名無虫さん 2015/01/01(木) 13:56:22.74 ID:???
    だからピューマでもマスタングはかれないんだっての
    ピューマが枯れるのはポニーやモウコノウマぐらい
    モウコノウマだったらオオカミでも狩れるが

    126: 名無虫さん 2015/01/01(木) 14:22:02.94 ID:???
    マスタングは軍馬だ
    サラブレッドともポニーとも原始馬とも格段に身体能力が高い
    アメリカ政府がマスタングを人間意外の手段で減らしたいのなら
    アフリカからライオンを持ってこなければいけない

    127: 名無虫さん 2015/01/01(木) 14:29:16.66 ID:???
    ピューマより強力なジャガー持ってくればいいじゃん
    マスタングより先にピューマを排除してしまうかも知れんが

    128: 名無虫さん 2015/01/01(木) 17:19:00.36 ID:LLO076R1
    いやいやジャガー程度じゃ無理。。仮にライオン持ってこようが怪我する
    リスクが高いからそもそも狩ろうとしないでしょ

    狼の群れもマスタング狩る能力はあるだろう。確かに群れでも背中に飛び乗れないのは
    痛いが、10頭程度いればマスタングのバランスを崩させ首元に噛みつくようにする
    事は

    不可能ではないはず、ただしわざわざマスタングみたいな難しい相手を
    狩猟対象にするほど馬鹿じゃないだろ

    結論としては狩る事は不可能ではないが、マスタングの他にヘラジカやバイソン
    ワピチなどいるのに、わざわざハイリスクの方を選んで狩るような事はしないんだろうね

    129: 名無虫さん 2015/01/01(木) 20:12:17.55 ID:???
    ピューマでもマスタングの背中に飛び乗れない
    蹴飛ばされて終わり
    体重3倍以上あるんだから

    130: 名無虫さん 2015/01/02(金) 01:41:20.76 ID:???
    エランドやオリックスも厳しいな

    131: 名無虫さん 2015/01/03(土) 17:44:26.80 ID:2TC0jEvZ
    オオアリクイもやばい

    132: 名無虫さん 2015/01/04(日) 15:47:57.21 ID:???
    クマも無理だろうな
    ツキノワグマでもよほど小さい個体じゃないと

    133: 名無虫さん 2015/01/04(日) 21:59:39.87 ID:djj1HgoB
    ピューマが熊を追い払う動画を見た事あるけど

    あれって熊がビビりでピューマが強気だからなんだよね
    まともにピューマがグリズリーとやりあって勝てる見込みはほぼないだろうね

    134: 名無虫さん 2015/01/04(日) 22:16:59.64 ID:djj1HgoB
    >>質問なんだけどどの次元の話してる?例えば狼がかろうじで狩れるのが
    小さいツキノワグマなのか、50%の確率で狩れるのが小さいツキノワグマなのか

    そこらへん白黒つけてもらわないと話が全く違うよ
    確か昔秋田犬が小型のツキノワグマを単独で狩った事例あったね

    それを考えると少なくとも大型亜種の狼はマスチフはともかく秋田犬よりは100%
    強いからとりあえず小型のツキノワグマは狩れるだろう

    可能性の話なら中型の熊まで狩れる可能性があるにはあるだろう(自然界の話)
    自然界なんて狼が例えば死にかけの巨大な熊みつけて尾行して自滅するまで
    追いかけて

    仕留めるっていう可能性もあるね、あくまで自然界の話してるからね
    何が起きるかわからないのが自然界一慨には言えないよね
    人間が考える健康個体同士で真っ向勝負の条件なら

    狼より少し大きいツキノワグマが限界かな??熊も狼も臆病だから
    同体格勝負だと予想がむずい。どちらかと言うと狼が臆病か?

    137: 名無虫さん 2015/01/05(月) 01:31:12.42 ID:???
    >>134
    狼の大型種って普通に50kgくらいになるじゃん、ツキノワも50kgはごく普通の大きさ
    「小型の」ツキノワって事はもう体重でも狼より小さいんじゃないか?
    群れで狩りをする動物なんだから戦闘力的には余裕で狩れるだろ(実際狩るかどうかは別)

    139: 名無虫さん 2015/01/05(月) 01:50:38.50 ID:???
    >>137
    日本人がよくイメージする
    アメリカのオオカミは小さくとも50キロはいくが
    そのほかの地域に住んでいるオオカミはせいぜい大きくとも40キロぐらいだよ
    アメリカやロシアのオオカミが特別大きいけどあれらはオオカミの中の一部にすぎない

    135: 名無虫さん 2015/01/04(日) 23:57:16.14 ID:???
    大型亜種のオオカミてカナダとかロシアの北極圏にすんでいる者ばかりで
    その他の地域のオオカミは野犬と変わらない大きさでしょアラビアオオカミ
    インドオオカミ、今は絶滅したニホンオオカミ

    136: 名無虫さん 2015/01/04(日) 23:59:39.93 ID:???
    http://en.wikipedia.org/wiki/Mexican_wolf#mediaviewer/File:Mexican_Wolf_2_yfb-edit_1.jpg
    7

    イヌの画像じゃないぞメキシコオオカミの画像
    まあ野犬みたいなもんだが

    143: 名無虫さん 2015/01/06(火) 13:37:05.61 ID:rcdW2GKv
    >>136
    私の目がおかしいのかも知れないが狼にみえるぞ・・・・何故なら足が
    犬よりデカイし骨格的にも犬とは少し違う

    147: 名無虫さん 2015/01/18(日) 10:29:04.61 ID:???
    >>143
    ウルフハウンドやシベリアンハスキーの方がオオカミぽく見えるぞ

    138: 名無虫さん 2015/01/05(月) 01:48:21.77 ID:???
    ツキノワグマと同じ種類が住んでいる中国にもオオカミがすんでいるが
    そのオオカミがクマを食うとは聞かないので
    食わないんだろう

    140: 名無虫さん 2015/01/05(月) 01:56:09.04 ID:???
    ここでは北アメリカに住んでいるものを
    オオカミと見なして他の亜種は考えないようにしよう

    141: wolves 2015/01/05(月) 19:11:40.94 ID:JkLrJqC2
    あのーすみません。
    このスレは狼の群れはどの程度の獲物まで狩れるかどうかを討論する場なのですが
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    とりあえず健康でオスの個体でもバイソンとヘラジカは狩れる事は確定していますが
    マスタングは狩った例がないと・・・・あとヒグマも虎も狩れない

    つまり虎<マスタング??虎とか狩れるとは思うけど相当なリスクあるね
    あんな後ろ脚くらったら死ぬよ。。
    だから自然界じゃ。虎より強そうだね

    一方狼の群れは規模によるけど5頭程度いれば相打ちで両方死亡。つまり同等になって
    10頭もいると戦力的には圧倒的に狼。ただし巣穴襲われた場合に限る。

    マスタングの生息地ってどこかな??あんま詳しくないからわからんけど
    そこに生息する狼によって群れの規模は変わるし。最大10頭くらいの群れしか
    いないとなると

    やはりマスタング>狼になるのかな??仮に最大規模の群れ(30頭)で考えるならば
    普通に倒せるだろうけど。

    その強さの境目はどれくらいだと思う??個人的に8頭以上15頭未満あたりだと
    思うけど

    146: 名無虫さん 2015/01/18(日) 10:09:14.65 ID:???
    >>141
    マスタングとオオカミの生息域が重なっていたのは
    オオカミの大量駆除される20世紀初頭までだよ
    今は重なっていないんじゃないか

    ただオオカミがウマを食うことはある
    江戸時代の陸奥だと牧場のウマがニホンオオカミに食われていたというし
    モンゴルでもウマがオオカミに食われていたという
    まあどちらのウマもマスタングほど大きくはないだろうが

    マスタングと生息地が重なっていたときもシカが主な主食だったろう
    そっちのほうが簡単だから 食うのが

    142: 名無虫さん 2015/01/06(火) 13:31:23.37 ID:rcdW2GKv
    話戻して申し訳ないんですが、狼と犬が同種って言いながらも結局野生の狼
    に犬がまた復帰するには数千年以上かかるっていうのは

    やっぱり同種というのは言い過ぎなんじゃないか?DNAだって狼と犬はわずか
    な違いらしいがそれなら人間とチンパンジーだってそうだけど

    人間はチンパンジーと同種とは言わないでしょ?なら同種と言う言い方はなにか
    違う気がするんだけど・・・・・やっぱり亜種で良いと思う。。

    人間とチンパンジーの差も亜種みたいなもんでしょ

    144: 名無虫さん 2015/01/18(日) 09:23:27.68 ID:???
    >>142
    イヌとオオカミじゃ生殖能力のある雑種ができるが
    人間とチンパンジーじゃできない
    そもそも人間の手のかかった動物が野生に帰るには多くの苦労と運がいる
    数千年かかるって?
    野犬なんてそこらじゅうにいるでしょ
    まあ人間に捨てられて野犬として生きていけるのはごくわずかだが
    それに野犬が群れを作って小さな動物を狩る例は確認されている
    群れを作ってる時点でアメリカのオオカミと習性近いぞ

    地域によっては臨時にしか群れを作らないオオカミもいるからな

    150: 名無虫さん 2015/01/18(日) 21:47:24.96 ID:gtPM3s9m
    >>144
    地域によってはというより基本小動物が増える夏場は群れを狼は作らないよ
    そして冬場大きい獲物ばかりになると再び群れを成す。

    犬と狼が近いのはわかるが結局同種ではないと思う。何度も言うけどそれに近い
    ものではあると思うが。狼はリーダーと下位の狼の作りがきちんとしてるのに

    対して野犬の群れは少し違うという話を以前聞いた事がある。

    というか狼も20キロ~60キロまで様々だし。組み合わせによれば交配出来ない
    なら同種ではないのでは

    156: 名無虫さん 2015/01/19(月) 17:41:46.71 ID:???
    >>150
    同種だよ
    そりゃ家畜化してるんだから習性はやや違うだろうが
    それはムフロンとヒツジ イノシシとブタもそうだ
    最低でも亜種程度しかない
    飼い犬はネコと比べてよくなつくと言うが
    あれも人間を「群れ」のリーダーと見なしてるから

    人間の手に飼われた動物
    >>狼はリーダーと下位の狼の作りがきちんとしてるのに
    アラビアやインドのオオカミは群れがそんなに厳しい規律ないよ
    群れない者もいるし

    185: 名無虫さん 2015/06/24(水) 14:12:16.20 ID:4e1gS2G0
    >>156
    犬が飼い主をリーダーだと思ってるかについてはどうなんだろうね。以前いた黒ラブは確かに
    言う事聞くんだけど

    リーダーと思われてる感覚はなかった。白ラブもいたんだけど、たまにご飯の取り合いあったけど、普通オオカミなら明確な順位があるから
    引き下がるけど

    どっちも引き下がらなかったし。白ラブと黒ラブの行動みても普段は仲良くしてるし。どっちかが服従の体勢するとかもなかったから

    この2頭に明確な順位があったとは思えないんだよね。仲の良い友達って感じだったし

    145: 名無虫さん 2015/01/18(日) 09:25:02.97 ID:???
    ニホンオオカミの残された剥製とか見てもオオカミに見えない
    習性とか聞いてもコヨーテぽいし

    154: 名無虫さん 2015/01/18(日) 23:21:30.02 ID:???
    >>145
    教科書等で有名なアレの台座裏にはINUと書かれている
    日本の狼は大陸オオカミの亜種と野犬に近い物の二種類がいたという説を見た事がある

    161: 名無虫さん 2015/01/19(月) 18:13:01.22 ID:???
    >>154

    2種類がいたと言うより
    区別されてなかったんだよ

    148: 名無虫さん 2015/01/18(日) 10:33:28.49 ID:???
    犬でも血統や地域によって体躯や性格が違う
    世界中に生息しているオオカミの性格や習性や体格が
    みんな同じなわけない

    149: 名無虫さん 2015/01/18(日) 11:27:01.57 ID:???
    逃げようとせずに踏みとどまって真正面からにらみ合う個体がオオカミに食われにくいという
    バイソンとかもそうしている

    だからやはりオオカミより小さくても攻撃的な正確だと食われないかもしれない
    あと霊長類も木に登れるのと気性の激しい種類のものは食われないだろう

    157: 名無虫さん 2015/01/19(月) 17:42:59.38 ID:???
    日本人とピグミーとアンダマン人は生活習慣も何もかも違うが
    同種だろ
    同種じゃないなんて言うなよ

    158: 名無虫さん 2015/01/19(月) 17:46:17.69 ID:???
    家畜化されたものが人間の手を離れてもなんか野生と違う
    もしくは人間の近くで生活している動物は習性が違ってくる
    だからといって同種じゃないなんて分類学では認められない

    159: 名無虫さん 2015/01/19(月) 17:53:59.00 ID:???
    家禽化されたものは脳内物質やホルモンが変わって
    習性や姿が変わるらしいな
    毛皮を取ろうとして大人しいキツネをかけわせた結果
    飼い犬のように耳がたれた物ができたというが

    イヌ科はとくに世代ごとに変化しやすいんだろう
    だからといって別種だなんてあり得ないが

    162: 名無虫さん 2015/01/19(月) 18:18:30.84 ID:???
    インドにはドールのような最高に規律が高いイヌ科がすでにいるからな

    163: 名無虫さん 2015/01/19(月) 18:23:16.50 ID:???
    尚、チュウゴクオオカミと同じタイリクオオカミの亜種であるニホンオオカミ (ホンドオオカミ / Canis lupus hodophilax) は、北海道を省く国内に生息していたが
    1905年に奈良県で捕獲されたものを最後に絶滅している。
    ニホンオオカミはオオカミの仲間でも最小のもので、体長が95~114cm、尾長30cm程で、
    中型の日本犬程度の大きさであったと言われている。
    http://www.pz-garden.stardust31.com/syokuniku-moku/
    inu-;ka/chuugoku-ookami.html

    164: 名無虫さん 2015/01/19(月) 18:24:38.98 ID:???
    小さい獲物しかない、代々群れを作らない古代のオオカミがジャッカルになったり
    コヨーテになったり人間に家禽化されたんだろう

    165: 名無虫さん 2015/01/19(月) 18:35:37.39 ID:???
    亜種って所だろうな
    このスレにはチンパンジーとヒトは亜種だなどと思っているのがいるようだが

    166: 名無虫さん 2015/01/19(月) 18:47:52.79 ID:???
    ペットのイヌとハイイロオオカミは亜種
    チュウゴクオオカミとハイイロオオカミとインドオオカミも
    それと同じぐらい違う亜種

    167: 名無虫さん 2015/01/19(月) 19:32:39.23 ID:???
    例えば同じ犬でもチャウチャウとポメラニアンじゃかなり違うからな

    168: 名無虫さん 2015/01/21(水) 13:44:41.13 ID:ZAJCVcS3
    同じ犬だって分類上は同種だけど、セントバーナードとチワワは事実上交配
    不能だしね、そういう事考えると結局亜種が正しいと思うけど・・・・・

    狼と交配出来る犬種も限られるし

    169: 名無虫さん 2015/01/21(水) 19:39:40.59 ID:???
    でもウルフドッグはいる

    171: 名無虫さん 2015/01/22(木) 18:04:59.97 ID:???
    オオカミてどこの地方のオオカミのこと言ってんの?
    メキシコやインドの小さなオオカミならけっこういろんな犬と混雑できるぞ

    172: 名無虫さん 2015/01/22(木) 18:06:18.20 ID:???
    このスレでは北アメリカのオオカミの亜種をオオカミと見なしている

    174: 名無虫さん 2015/01/23(金) 11:42:15.44 ID:H1G80uoS
    北アメリカの狼だと交配出来る犬種は大型犬に限られるか・

    175: 名無虫さん 2015/01/23(金) 18:25:42.34 ID:???
    ヒツジ、シカ、ヤギ、ウマぐらいだろう
    シカでもかなり体格差があるから難しいというのに

    強さ云々とは別の話でリスやサルのように木上性の動物も無理だと思う
    木に登れないから

    ニホンザルも無理だろう
    バブーン、ゴリラ、チンパンジーも体力があるから無理というか
    襲おうとはしないだろう

    176: 名無虫さん 2015/01/24(土) 10:48:55.15 ID:rolfj/m5
    案外狼って小動物を1匹で狩る方が苦手みたいだからね

    狼の長所が活かせる草原で狩れる獲物が一番いいみたい

    177: 名無虫さん 2015/01/26(月) 09:32:04.17 ID:???
    狼のいる環境は草原、岩場、森林、雪原いろいろあるけど
    狼と獲物の関係性で草原が一番狼にとって有利ってこと?

    178: 名無虫さん 2015/01/26(月) 11:32:05.51 ID:XZoPHmmw
    >>177
    多分そうだと思う。オオカミの長所は持久力なわけだから
    見晴らしのいい草原が一番有利なんじゃないかな?と思う

    179: 名無虫さん 2015/01/26(月) 20:15:34.76 ID:???
    今のオオカミは山岳や森が主な生息地だが
    草原は人間が住みつくした

    181: 名無虫さん 2015/03/30(月) 21:05:19.19 ID:???
    狼最大の群れは36頭だけどそれだけの
    群れだと狩れないのってゾウくらいのもんでしょ。アフリカゾウは無理だろうけど

    動きがよくないインドゾウ雌なら可能かも知れない。それだけの規模になればライオン10頭程度なら充分相手に出来るだろう

    182: 名無虫さん 2015/06/21(日) 13:49:31.78 ID:9MuR6rMO
    狼最大の群れは42頭らしい。

    183: 名無虫さん 2015/06/21(日) 17:54:43.77 ID:???
    アメリカやカナダのオオカミのイメージが強いようだな
    ヨーロッパやインドのオオカミだと森に住んでいることが多いし
    高原や山で狩りをおこなうオオカミもいる(ニホンオオカミも山地だったというし)

    186: 名無虫さん 2015/06/26(金) 11:04:15.30 ID:9jlKWPYD
    単純に群れの頭数だけでは決められない。
    基本的に大規模な群れでも主に攻撃するのは
    2-3頭の経験豊富な狼だから

    こういう狼が沢山いる。群れの場合だと
    全然違ってくる

    187: 名無虫さん 2015/07/04(土) 15:45:24.97 ID:BefiO9D1
    まぁ実際狩りはしないだろうけど
    その30頭以上の群れはアラスカなどで一時的に
    確認された事がある。即ち大型の狼ですから
    死に物狂いで闘ったら。

    カバでも厳しいとは思う。

    188: 名無虫さん 2015/07/06(月) 12:02:49.41 ID:Pvx1gB77
    死に物狂いという事を前提に考えた戦闘力だと
    40-50㎏の狼が20頭いる群れであれば

    別に800㎏のヒグマでも倒せるとは思うが。

    189: 名無虫さん 2015/07/07(火) 19:57:19.93 ID:NH0GULps
    ダイアウルフの群れはオオナマケモノ狩れたらしい。

    190: 名無虫さん 2015/07/07(火) 21:46:15.03 ID:???
    30だとか20だとか現在では考えられない群れじゃなく
    平均的な数で考えろ

    195: 名無虫さん 2015/07/26(日) 10:47:38.88 ID:IPo2jlT8
    >>190
    現在では考えられないって言うけど
    狼ってアメリカじゃ殺されまくってたから
    シートンがいた頃よりは少ないだろうが

    最近やっと棲息地域が広がって来て
    アラスカでは1984年29頭の群れが確認されてるけど、多分その頃より狼の生息数は多いんじゃないかと思いますよ。

    カナダやアメリカは近年狼は増加傾向にある

    191: 名無虫さん 2015/07/08(水) 00:13:44.62 ID:uOkS11ek
    800㎏のヒグマって平均じゃないです。

    相当稀です。なら狼も稀なサイズの群れにするのが妥当ではないですか。

    比較的近年の2000年カナダユーコンでの
    報告によれば、平均的な群れの頭数は6.8頭で
    最大20頭

    デナリ国立公園の1998年の報告では平均的な群れの頭数が8.9頭、最大で29頭

    1999年の報告ではロッキー山地周辺の
    狼の平均的な群れの頭数は10.7頭
    最大で19頭だった。

    近年でも
    冬期には15頭くらいの群れを形成する事はある
    20頭の群れが形成されても不思議ではない。


    カバ相手に平均的な群れで勝てる訳がない
    もしカバが最大個体の4000㎏になったら
    どうしようもないだろう。

    古代のボーンクラッカードックやダイアウルフならともかく

    192: 名無虫さん 2015/07/08(水) 00:20:11.36 ID:uOkS11ek
    訂正。

    もしカバが4000㎏の最大クラスになれば
    考えられる最大の群れでも敵わないだろう。
    全員70㎏の狼って言うあり得ない状況以外は

    193: 名無虫さん 2015/07/08(水) 17:51:05.82 ID:???
    いつヒグマの800キロ個体が話題に出た

    196: 名無虫さん 2015/07/26(日) 20:47:07.93 ID:x7p1aJMI
    増加?オオカミ嫌いの州知事や議会の所では
    絶滅危惧指定を外されて
    狩りが行われている所もあったり
    近親相姦が進んでる所もあるときくが

    197: 名無虫さん 2015/07/27(月) 00:30:31.61 ID:rjyDOT2r
    >>196
    1990年代の初めにアラスカでは狼の駆除が
    ウォルター・ヒッケル州知事のもとであったんだけど、観光ボイコットに繋がり猛烈な
    反発があったから一時中断されていた

    ただ2002年以降フランク・マーカウスキー知事が空中からの駆除を認めた事によって比較的大規模な殺戮があった。

    駆除賛成派の理由って言うのが無茶苦茶で
    狼が減れば鹿が増える!仮に増えなかった所で
    何が悪いんだ?狼がいなくなる事は良いことじゃないか?などなど

    一応アラスカ州では現在8000-11000頭の狼が
    いるとの報告がある。増加傾向というのは
    常に変わるから正確には分からない。

    アルバータ州は2013年の段階で7000頭と
    カナダでは狼は全て狩猟獣の指定だが
    減少している地域はノースウエスト準州と

    ニューファンランド・ラブラドール州の2つ
    だけ、アメリカ合衆国は

    アラスカとミネソタ除けば州が管理していて
    狩猟獣ではない。

    198: 名無虫さん 2015/07/27(月) 00:34:28.69 ID:rjyDOT2r
    また下手に駆除すると寧ろ増える
    というのも狼は普通どんな大規模な集団でも
    繁殖するのはペアだけ。

    でも駆除して群れを分裂させればペアが沢山
    出来る=個体数が増えかねない。

    ただし、個体を減らしてるのは確かだから
    どちらにせよいずれ遺伝子の近親化が進む
    引き金になる

    199: 名無虫さん 2015/08/03(月) 10:06:33.05 ID:R0Rzb9lz
    狼の群れ結構良い線行きそうだね。

    引用元: http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/wild/1417158221/