3: 名無虫さん 2016/01/19(火) 03:16:36.61 ID:???
チンパンジーよりボノボのほうが2足歩行が得意 
あとボノボはチンパンジーと違って同種同士での争いが少ない

4: 名無虫さん 2016/01/19(火) 03:45:17.06 ID:???
ボノボ〔ピグミーチンパンジー〕の驚く能力! 



20: 名無虫さん 2016/01/19(火) 07:42:07.51 ID:???
>>4 
すげー

よく読まれている記事

  • DAY
  • MONTH





    86
    出典:http://fineartamerica.com/featured/bonobo-pan-paniscus-juvenile-pair-cyril-ruoso.html

    ボノボ(Pan paniscus)は、ヒト科チンパンジー属に分類される霊長類。以前はピグミーチンパンジーと呼ばれた。

    分布
    コンゴ民主共和国中西部固有種

    形態
    体長オス73-83センチメートル、メス70-76センチメートル。体重オス39キログラム、メス31キログラム。体型は細い。頭部の体毛は中央部で左右に分かれる。側頭部の体毛が直立し、外観では耳介が不明瞭。チンパンジーに比べて上半身が小さく、それに比例して脳容量も小さい。赤ん坊はか細く、頼りない状態が長く続く。
    顔の皮膚は黒い。四肢は細長い。
    メスは発情すると性皮が膨張しピンク色になる。
    ボノボ - Wikipedia

    5: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:02:13.65 ID:???
    チンパンジー、人類の「石器時代」に相当する進化の段階に突入していた
    http:// fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1440676143/
    人類はサルと共通の祖先から進化したと言われている。しかし、だとしたらなぜ、サルは人類のようにはならなかったのだろうか?
    それとも、サルも時が経てば、人類のような存在に進化することはできるのだろうか?
    これはかなり奥の深い疑問となるが、その答えの一端が判るかもしれない、記事がBBCに掲載されていた。
    BBCのサイエンスライター、Colin Barrasによる「Chimpanzees and monekes have entered the Stone Age」という記事がそれとなる。
    Colin Barrasによると、最近の霊長類考古学の研究成果により、一部のチンパンジーに関しては少なくとも4300年前頃に人類の「石器時代」
    に相当する進化の過程に突入した可能性が高いことが判ったとしている。
    一部のチンパンジーとはアフリカの象牙海岸に生息しているチンパンジーの種類で、このチンパンジーに関しては既に石などを使って木の実
    の皮をむいて食べるという「道具」を使う能力があることが判っているが、
    これらのチンパンジーの生息地域の考古学的発掘調査の結果、これらのチンパンジーは少なくとも4300年前から石器を使う習慣を会得した可
    能性が高いことが判ったというのである。
    87
    出典:https://www.nature.ca/notebooks/english/chimp_p6.htm

    チンパンジー(Pan troglodytes)は、霊長目ヒト科チンパンジー属に分類される類人猿。

    分布
    セネガルからコンゴ民主共和国、ウガンダ、ルワンダ、タンザニア

    形態
    体長オス85センチメートル、メス77.5センチメートル。体重オス40 - 60キログラム、メス32 - 47キログラム。全身の毛衣は黒く、顎の毛衣は白い。脳容積は397 mL前後である。
    顔は黒や肌色。成長に伴い額がはげ上がり(オスで顕著)、顔が黒ずむ。
    チンパンジー - Wikipedia

    6: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:02:38.66 ID:???
    もちろん、発掘された石器はチンパンジーのものではなくて、人類のものであるという可能性もあるが、人類が使った石器の多くは数百グラ
    ムと軽量で、それよりも重い石器はほとんど見つかったことがないのに対して、
    チンパンジーの場合は1~9キロという人類では扱うことが難しい重量の石器を多く使用し、発掘調査の結果、見つかった石器の多くが1~9キ
    ロというここに住んでいるチンパンジーが使用している重さのものであることが、
    これらの4300年前の地層から発掘された石器がチンパンジーのものであるという証拠だと述べている。
    4300年前というとちょうど古代エジプト文明が開化した時期に相当するが、アフリカの象牙海岸に生息しているチンパンジーもちょうどその
    頃に石器時代という大きな区切りに突入したというのである。
    ではなぜ、人類の場合は、石器時代を通じて石器の加工技術を進化させることができたのだろうか?
    そしてそういう進化は、石器時代に突入したとされるアフリカの象牙海岸に生息しているチンパンジーでも可能なのだろうか?

    7: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:03:04.32 ID:???
    http://www.businessnewsline.com/news/201508271034540000.html
    Colin Barrasはここで非情に興味深いことを述べている。
    現代において、多くの野生生物の生活領域が人類によって蝕まれ、少なくない野生動物が絶滅に追いやれられているのと同じことが、
    進化の過程における人類と他のサルとの間にも起こった可能性があると論じているのである。
    つまり、サルが人類のような進化を辿ることができなかったのは、人類がMaster race
    (この用語はナチズムのものとなるが、Colin BarrasはそのままMaster raceという用語を用いている)としてサルの上に君臨することで、
    他のサルの生存圏を絶えず、脅かしてきた可能性があると述べている。
    この意味において、石器時代に突入したと言われているアフリカの象牙海岸に生息しているチンパンジーの種類に関しても、
    その石器技術を高度化させる以前に、恐らく、絶滅してしまうことになるだろう。

    8: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:04:33.25 ID:???
    動物にパックマンを遊ばせた場合
    敵に当たると死ぬ、という事を理解できる動物は多数いたが
    無敵エサを食べると一定時間無敵状態になり
    自分と敵との立場が逆転し敵に当たってスコアを稼ぐ
    ということを理解したのは類人猿のボノボだけだった

    9: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:10:58.02 ID:???
    ボノボてケンカすると仲直りに家族ともセクロスするんだろ

    15: 名無虫さん 2016/01/19(火) 05:30:29.02 ID:???
    >>9
    ボノボは平和とセックスを愛する動物だからな

    10: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:10:59.60 ID:???
    【進化生物学】ボノボは100~180万年前にコンゴ川を渡り、独自の進化を遂げた 京大
    http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1445916764/

    ボノボは100~180万年前にコンゴ川を渡り、独自の進化を遂げた―京大・竹元博幸氏ら | サイエンス - 財経新聞
    http://www.zaikei.co.jp/article/20151026/275637.html
    ボノボはどのようにしてコンゴ川左岸に分布するようになったのか -ボノボとチンパンジーの分岐再考- 京都大学
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/151019_2.html
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/documents/151019_2/01.pdf
    Pan属の分布とボノボの移入経路
    no title

    31: 名無虫さん 2016/01/20(水) 13:48:46.26 ID:???
    >>10
    ボノボとチンパンジーの生息域は隣接してるけど大河に隔てられているんだな
    出会ったらどうなるんだろう

    11: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:11:59.21 ID:???
     京都大学の竹元博幸研究員・川本芳准教授・古市剛史教授は、ヒト科の進化の舞台と種分化の過程に関する新しい説を提唱した。
     アフリカのコンゴ川は、右岸北側に生息するチンパンジーと左岸南側に生息するボノボの分布域を隔てる明瞭な地理的障壁となっている
    が、これまでボノボがなぜコンゴ川左岸の熱帯林に
    分布しているのかは、わかっていなかった。多くの遺伝学的研究では、遺伝的に推定されるチンパンジーとボノボの分岐年代(80万年~210万
    年前)をもとに、この時代に形成されたコンゴ川が
    ボノボとチンパンジーの共通祖先の分布域を分断し、種分化を促したと考えていた。
     一方、近年の海底油田探査や海洋底掘削計画(ODP)による海洋底堆積物の報告や、大陸の地質や地球物理学的探査の報告によると、現在の
    コンゴ川は3,400万年前に誕生したことが
    明らかになっている。これは、ボノボの分岐だけでなく、ヒトやゴリラの分岐よりもはるかに古い出来事である。

    12: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:13:14.17 ID:???
     つまりヒト科の祖先は、少なくともコンゴ川ができた3,400万年前以降はコンゴ川の右岸にしかおらず、ボノボはチンパンジー・ボノボ共通
    祖先の少数の個体が最近になってコンゴ川の左岸に
    移入し、そこで進化してボノボとなったと考えられる。また、100万~180万年前の非常に乾燥した時期にコンゴ川の水量が低下したことがあ
    るため、ボノボの祖先はキサンガニ東の岩がつらなる
    浅瀬をわたってコンゴ川を渡ったと考えられる。この推定は、遺伝学的に推定されるチンパンジーとボノボの分岐年代(80万~210万年前)と
    も合致する。
     ボノボは、チンパンジーと異なるユニークな特徴を多数持っているが、こうした特徴を生息環境の違いから説明しようとする従来の試みは
    ほとんど成功していなかった。今回の仮説のようにボノボの
    小さな個体群がある一時期にコンゴ川の左岸に入って進化したのだとすれば、ボトルネック効果と呼ばれる現象によって、ボノボ特有の行動
    が進化したと考えることができる。

    13: 名無虫さん 2016/01/19(火) 04:14:24.07 ID:???
     また、今回の仮説では、ヒトが分岐したとされる700万年前にはヒト科の共通祖先がコンゴ川の右岸地帯にいたことになるため、ヒトの誕生
    の地をサヘル~東アフリカ一帯とする考え方を
    支持するものとなる。
     研究メンバーは、「アフリカの環境や地形の変動の歴史に関する最新の情報に、現生の類人猿の遺伝学・生態学的知識を重ね合わせ、ヒト
    科の進化に関して魅力的な仮説を提示できたと
    思います」とコメントしている。
     なお、この内容は「Evolutionary Anthropology」に掲載された。論文タイトルは、「How did bonobos come to range south of the Congo
    River?
    -Reconsideration of the divergence of Pan paniscus from other pan populations-」(ボノボはどのようにしてコンゴ川左岸に分布する
    ようになったのか?-ボノボとチンパンジーの分岐再考-)。

    14: 名無虫さん 2016/01/19(火) 05:29:31.14 ID:???
    オス優位で攻撃的なチンパンジーに比べ、ボノボはメス優位の穏やかな類人猿

    17: 名無虫さん 2016/01/19(火) 06:13:22.45 ID:???
    チンパンジー 発情期がある
    ボノボ 発情期+ニセ発情期がある
    ヒト 発情期がない

    チンパンジーのオスは常に交尾可能だが、メスの発情期は月に1週間ほどで妊娠出産すれば赤ん坊が育つまで約6年間発情しなくなりオスとの交尾もない。
    必然的に群れの中で交尾可能な割合がオス多数メス少数になり、オス同士でメスを奪い合い優位オスが発情期のメスを何頭も独占し交尾するようになる。
    戦いに敗れた劣位オスは発情期のメスを群れから密かに連れ出して交尾する。
    そのため優位オスは発情期のメスの監視を怠らず、群れ内でオスの争いが絶えない。

    ボノボは性行動がチンパンジーと全く異なっている。
    ボノボのオスは、発情したメスと偽発情したメスとに囲まれているので、メスとの交尾の機会が多く、発情したメスを奪い合うオス同士の闘争がほとんどない。
    ボノボはニセ発情でオスの順位抗争を無意味にして平和な社会を作り出した。
    チンパンジーのオスに大事なのは他のオスより強いこと。
    ボノボのオスに大事なのはメスに気に入られること。

    ヒトのメスは発情期を無くすことでオスと常に性交渉可能になり、特定のオスをパートナーとして食物の提供と保護が得られるようになった。

    23: 名無虫さん 2016/01/19(火) 10:07:21.10 ID:???
    >>17
    ゴリラは?

    21: 名無虫さん 2016/01/19(火) 09:02:53.01 ID:???
    ボノボの交尾はコミュニケーションと繁殖の2面性を使い分けている

    24: 名無虫さん 2016/01/19(火) 10:33:24.16 ID:???
    チンパンジーもボノボも絶滅危惧種に指定されカテゴリーはどちらもEN

    26: 名無虫さん 2016/01/19(火) 15:01:21.63 ID:???
    ゴリラは強いオスがリーダーとなり数頭のメスとハーレムを形成する一夫多妻制。
    メスは、子供がいる間は発情しないため、新しいオスがリーダーになるとメスの発情を促すため子殺しをする。
    ゴリラの新生児の37%はオスにより子殺しされるといわれている。
    ハーレムを持てないオスは単独生活したりオス同士で群れを作る。

    チンパンジーもメスの発情を促すために子殺しして、その子供を食べる。
    ボノボは子殺しや仲間殺しの事例が1件も確認されていない。

    オランウータンは単独行動でオスとメスは別行動をし子育てもメスだけで行う。
    メスは普段オスを避けて行動するが1ヶ月に2~3日間だけ発情して自分からオスに近づいていく。
    メスは相手のえり好みをし、体格と吼え声の大きなオスがモテるためモテないオスはメスをレイプする。
    オランウータンにはチンパンジーのような性皮がないので、メスが受胎可能でなくても交尾が成立する。
    オランウータンもボノボと同じく子殺しの報告が1例もないが、メスはオスが子供に近づくことをとても嫌がる。

    27: 名無虫さん 2016/01/19(火) 16:30:15.17 ID:???
    ボノボ以外の類人猿や他の猿は餌場などで群れ同士が偶然出くわすとナワバリとメスを奪い合い激しく戦うが
    ボノボの場合、最初は緊張状態が続くが徐々に群れ同士が打ち解けて混ざり合い共に餌を食べるようになる
    この時、最初に違う群れに近づいていくのはメスで、オスは自分の群れのメスが他の群れのオスと交尾をしていても傍観しているだけで何もしない

    30: 名無虫さん 2016/01/20(水) 08:48:50.23 ID:???
    チンパンジーはオスの順位争いがかなり激しいのに対し、ボノボのオスはあまり順位を気にしない。
    チンパンジーは集団間の関係が極めて敵対的だが、ボノボの集団間の関係は比較的おだやか。
    チンパンジーはオスがメスに対して圧倒的に優位だが、ボノボのメスはオスと対等以上に渡り合える。
    チンパンジーは道具を使う狩りの達人だが、ボノボはほとんど道具を使わず、狩りの能力も劣る。

    32: 名無虫さん 2016/01/21(木) 03:16:45.91 ID:???
    両者ともアフリカに住むが、チンパンジーの生息地とボノボの生息地は大河で隔てられていて、両者が同じ場所で出会うことはない。
    熊本サンクチュアリには、もともとチンパンジーが暮らしている。
    性格や行動特性が違うボノボとチンパンジーが出会ったら、お互いにどういう反応をするだろうか。その答えを得る機会があった。
    ボノボが暮らす部屋の向かいに人間用の廊下があり、その廊下にドアがある。ドアを開けると、その先はチンパンジーの部屋だ。
    ドアを開けて、ボノボとチンパンジーを対面させてみた。両者の間には廊下があるので、直接触れ合うことはない。
    ボノボを見たチンパンジーたちは、とたんに殺気立った。全身の毛が逆立ち、部屋の壁を叩いたり蹴ったりして大きな音を立て始めた。
    ボノボを威嚇しているのだ。一方のボノボは、「ピャーピャー」という独特の甲高い声をあげたあと、じっと座ってチンパンジーの観察を始めた。
    ときおり、チンパンジーに向かって腕を伸ばしたり、お腹を見せたりして、友好的な合図を送った。
    ただしそれをチンパンジーは理解しない。チンパンジーは相変わらず殺気立ってボノボを威嚇するのみだ。
    チンパンジーの集団は、自分と違う集団に対して極めて敵対的だ。時には殺し合いになることもある。
    ボノボは、そうした殺し合いはしない。異なる集団でも、同じ場所に平和的に共存する。
    ttp://langint.pri.kyoto-u.ac.jp/ai/ja/k/148.html

    35: 名無虫さん 2016/01/21(木) 14:54:54.24 ID:???
    チンプはDQNで、ボノボの方が知的な感じがするな。

    37: 名無虫さん 2016/01/22(金) 20:54:34.43 ID:Yek0pi9Q
    凶暴で奪い合いする種の方が
    平和ボケした種よりも知性を発達させるんだろうな

    なんか悲しいけど

    38: 名無虫さん 2016/01/23(土) 13:14:55.43 ID:???
    大昔みたいにコンゴ川の水位が低下してチンパンジーが渡河したら一方的な虐殺が起こりそうだな

    40: 名無虫さん 2016/01/23(土) 23:34:26.07 ID:???
    チンパンジーがボノボを奴隷にするとか

    41: 名無虫さん 2016/01/24(日) 04:57:19.20 ID:???
    そう言えば昔コンゴで撮影された巨大チンパンジーって
    結局どうなったの?

    42: 名無虫さん 2016/01/27(水) 02:24:32.38 ID:hnmovYr8
    https://en.wikipedia.org/wiki/Bili_ape
    チンパンジーの亜種ケナガチンパンジーの一個体群ということで落ち着いてるみたい

    44: 名無虫さん 2016/01/29(金) 23:24:58.95 ID:???
    >>42
    ビルエイプって言われているのか
    もっと話題になってもいいと思うんだけどね

    英語面倒でちゃんと読んでないけど、遺伝子のところは何って言ってるの?

    巣作りとかの行動面がゴリラ的で、シルバーバックにもなって、
    ゴリラみたいにウルトラマン型の頭蓋骨をしているってこと?
    身長6フィートって180cmくらいだよね

    46: 名無虫さん 2016/02/02(火) 13:11:05.30 ID:euD4Vq94
    >>44 DNA samples recovered from feces also reaffirmed the classification of these apes in the chimp subspecies Pan troglodytes schweinfurthii.
    う○こから回収したDNAもまた、チンパンジーの亜種ケナガチンパンジーに分類されるということを断定した

    >シルバーバックにもなって、
    they seem to turn grey very early in life, but instead of turning grey-black like a gorilla, they turn grey all over."
    They develop uniform grey fur independently of age and sex, which suggests that greying takes place early in life (whereas in all known gorilla species, only males gray as they age and graying is restricted to their backs)
    ゴリラとは違って全身が灰色に変化して、年齢や性別に関係なく、一生のうちの早い時期起こる

    >ゴリラみたいにウルトラマン型の頭蓋骨
    これもたった1個体だけらしい

    45: 名無虫さん 2016/02/02(火) 02:32:06.25 ID:???
    ボノボはもともと、チンパンジーの亜種
    チンパンジーの小型種と考えられ
    ピグミーチンパンジーと呼ばれていたのだがな
    その知能の高さに注目が集まり
    チンパンジーよりも、言語を理解する能力が高い事が知られている

    48: dai 2016/02/02(火) 13:53:43.71 ID:EM2BSSYg
    ボノボは手話を理解して意味が分かる。

    49: 名無虫さん 2016/02/02(火) 19:21:26.47 ID:lVTKQxc+
    自分が前に見たドキュメンタリー番組だと
    チンプのが脳が大きく道具をよく使い共同作業をするので
    ボノボより若干賢いだろうみたいなこと言ってた

    50: 名無虫さん 2016/02/02(火) 19:33:12.41 ID:???
    ところで、知能の優劣って、何をどの様に比較して判断するんだ?

    51: 名無虫さん 2016/02/02(火) 21:00:57.05 ID:lVTKQxc+
    ある東大生と京大生だと、どっちがと断定するのは難しいけど
    彼らとFラン生とだと明確に優劣が決められるので
    基準さえ決めれば一応優劣はあるにはあると言えるのではないかな

    52: 名無虫さん 2016/02/24(水) 18:04:30.09 ID:pjGi1c4o
    ボノボのオスはほぼ全員マザコン。
    ボノボのオスは母親に出世を手伝ってもらう。母親がいないオスは群れの順位が下。
    群れのリーダーはメス。常にメスが優先で、食事をする時もオスが先に食べることは許されない。
    弱い者(赤ん坊など)を少しでも危険な目に合わせた者は(もし本人の意図がなかったとしても)群れ全員に猛攻撃を受ける。
    ボノボは、ヒトやチンパンジーに比べて思春期以降も幼児期の面影を強く残している。

    55: 名無虫さん 2016/02/25(木) 20:21:07.31 ID:???
    >>52
    なんか日本人みたいだな

    56: 名無虫さん 2016/03/02(水) 03:35:43.46 ID:MLSDRplk
    >>55
    どこらへんが?

    53: 名無虫さん 2016/02/24(水) 19:10:15.83 ID:???
    雌優位の群れ社会において、雄の出世とは具体的にどうなる事なんだろう?

    54: 名無虫さん 2016/02/25(木) 10:56:15.01 ID:SqN1TicL
    >>53
    No.1はメスだけど、No.2以降はオスもメスも混ざってくるからオスはオスなりに自分の順位を上げるってこと

    58: 名無虫さん 2016/04/16(土) 12:42:10.80 ID:EN/4wq+b
    ボノボと現代日本人の類似性www

    61: 名無虫さん 2016/07/31(日) 16:22:22.16 ID:qSReHIiX
    人に最も近縁の猿はボノボ

    http://wpedia.goo.ne.jp/smp/wiki/%E3%9C%E3%8E%E3%9C

    62: 名無虫さん 2016/07/31(日) 21:50:00.26 ID:I5eMk/fu
    ドイツかどこかで空襲?があった時に、同じ檻にいたチンパンジーの中で、心理的ストレスで死んでしまったのとそうでないのがいて、
    それがきっかけで、死んだ方の繊細なのが別種(=ボノボ)と気づかれるきっかけになったとかどこかで見た記憶があるけど、>>61には書いてないな
    記憶違いなのかな

    65: 名無虫さん 2016/10/19(水) 15:21:51.24 ID:eEfCLD3M
    チンパンジーは、雑食性でよく樹上で別種のサルを狩って引きちぎって食べていることが頻繁に観察されている。
    そういう意味では残虐性からみても人間に極めて近いな。
    ボノボは昆虫などは食べるようだが別のサルなどには手を出さない平和主義者ってとこかな。
    生息域が川で仕切られてるからボノボはチンパンジーに襲われることなく生き続けてこられたんだろうな。

    66: 名無虫さん 2016/10/19(水) 15:31:07.81 ID:eEfCLD3M
    TVでやってた南米アマゾン奥地にいたボノボぐらいの大きさで全身真っ黒で尾が腕より太くて、
    足より長い怖い顔したサル。なんて言う名前だっけ。オレはあの番組で見たのが初めてだった。
    南米には新種のサル類がまだまだいそうだったよな。

    68: 名無虫さん 2016/10/20(木) 02:06:26.35 ID:s6IBjkgM
    >>66 クロクモザルか

    69: 名無虫さん 2016/10/20(木) 21:59:41.35 ID:mz6GxJUH
    >>68 乙。
    http://sideworklabo.com/wp/2016/06/12/big-ape-mono-grande/
    よく見るとボノボより大きくてチンパンジーぐらいは優にありそうだな。
    昔2匹で人間を襲ったと書いてあるね。チンパンジーでも握力と咬む力は相当らしいから。

    70: 名無虫さん 2016/10/23(日) 15:28:42.01 ID:???
    ボノボの群れで1頭のチンパンジーを育てせさたら性格はどうなるんだろうか

    71: 名無虫さん 2016/10/28(金) 08:04:43.32 ID:???
    気になる

    25: 名無虫さん 2016/01/19(火) 12:28:42.07 ID:???
    このスレボノボが立てたってマジ?

    引用元: http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/wild/1453131949/